公認審判員制度について

 この制度は、連盟及びその支部が主催する大会が円滑に運用され、その権威が保持されることを目的として公認審判員制度が制定されました。

福岡県ソフトテニス連盟の審判員制度の考え方
 福岡県ソフトテニス連盟の競技運営上での審判は、相互審判もしくは、敗者審判となっており公正かつ適正な試合運営を行うため、すべての参加プレーヤーに審判資格の保持を大会参加資格としてお願いしています。

 受験資格として日本ソフトテニス連盟の会員登録をしている者とする。

 また、平成18年度より小学生の選手はジュニア審判員の認定を受けることが可能となり、全国大会ではジュニア審判員資格が参加条件となっています。

 福岡県連では今後、ジュニア・中学にも審判員資格を普及しソフトテニスの知識を高め技術のレベルアップにつながるよう努力していきます。

2級公認審判員検定・更新講習会のご案内

技術等級制度について

 この制度は、ソフトテニスを愛好する者に自己の実力を確かめ、更に技術を向上するための目標を与えこと、またソフトテニスの指導体系を確立することを目的に制定されました。

福岡県ソフトテニス連盟の技術等級制度の考え方
 福岡県ソフトテニス連盟は、平成16年度より技術等級検定試験を休止しております。これは、福岡県ソフトテニス連盟主催大会及び、各支部主催大会に参加することにより技術等級を取得することが可能だからです。
 各大会で上位進出された方は、是非技術等級の申請をしていただき、更に次の級へのステップを目指していただきたいと考えています。

参加資格としての技術等級
 日本ソフトテニス連盟では、全日本選手権大会・全日本社会人選手権大会には、技術等級2級以上が大会参加資格となっています。また、国際大会の国内予選はエキスパート(EX)の資格が参加資格となっています。

福岡県技術等級認定基準へ


申込手続きについて

審判講習会の申込手続きについて

郵便振替にてご入金後、振込み控えを申込用紙に添付し、各受講地区担当者までご郵送ください。
郵便振替払込番号 01740-4-93339
福岡県ソフトテニス連盟資格委員会

一般(大学)高校生(高専1~3)ジュニア更 新ジュニアからの切替
5,500円4,500円0円(講習料)1,000円(申請料) 4,500円 3,500円
※注意 ジュニアからの切り替えは40-08-****以前の番号については1,000円とし、40-08-****以降の番号については上記表を適用し、審判講習の受講も必須となります。

ダウンロード(審判講習会申込書)[pdfファイル]

福岡地区担当宗 拓未〒819-0202 福岡市西区大字西浦653
京築・北九州担当古本 俊英〒808-0073 北九州市若松区赤島町26-18
筑後地区担当樋口 和親〒839-1321 福岡県うきは市吉井町983

技術等級の申請手続きについて

申請料を郵便振替で納入後、技術等級申請書添付欄に郵便振替払込書貼付して下記あてにFAXで申し込むこと。

ダウンロード(技術等級申請書)[pdfファイル]

振込先郵便振替払込番号 01740-4-93339
福岡県ソフトテニス連盟資格委員会
送信先FAX:092-926-1648(田中真彦)